2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.22 (Thu)

自分に似合うファッションを知る

またまた「自分発見!カラー&スタイル塾」のお話です。
今回はいよいよ7つのファッションタイプから自分に似合う
スタイルを知るというレッスンです♪

以前この塾を受講していた知人は「ラブリータイプ」と診断され、
今までのスタイルとまるで違うと戸惑ってましたが、実際そのスタイルを
取り入れると凄く似合ってました♪

まずは1つ1つのタイプについてお勉強。
○○タイプはこんな服が似合うとか、芸能人でいうと○○さんが
このタイプとか、一通り学びます。
タイプは以下の7つに分かれます。


   ・ロマンティックタイプ
   ・ラブリータイプ
   ・ソフトクラシックタイプ
   ・カジュアルタイプ
   ・クラシックタイプ
   ・ハイファッションタイプ
   ・ドラマティックタイプ



それぞれの特徴を聞きながら、みんなでそのタイプのイメージの
芸能人を考えたり、ブランドを考えたり。。。

そしていよいよ診断。。。

これは骨格によって決まります。
診断の前にいくつか先生に質問。

「太ってるとか痩せてるとか関係ないんですか?」
「髪型とかその人の雰囲気とかは?」

などなど・・・
まるで関係ないらしいです。
あくまで「骨格」なので太ってても痩せてても関係ないらしい。

フェイスライン、肩、肩から腰にかけて、ヒップ。
このあたりの骨格を見て決めます。

最後はカラー診断の時のように鏡の前で布を当てながら診断。
パキッとした生地を柔らか生地を当てたり、
小花柄と大きな花柄を当てたり、カジュアルチェックとピンストライプを
当てたり・・・いろいろ生地を当てていくと、似合う似合わないが
よくわかります。
もうみんなあーでもない、こーでもないと大騒ぎでした(笑)

「やだ!この柄絶対着ない。似合わない」と言ってる人や
「え~~!」とか「はぁ~~」とか・・・

先生に「このクラスは主張が強い」と苦笑いされました(笑)


で、真凛の結果は・・・・・・

  「ロマンティックタイプ」でした~~♪

   このタイプは、女性らしい曲線美があり、全体的に華やかなタイプ。
   
や、胸とかないし、曲線美って・・・
でも胸も関係ないらしいです(苦笑)

似合うスタイルは、
 
  ・曲線を強調したライン
  ・ウェストがシェイプされているもの
  ・体がなじむ柔らか素材(シルク・シフォン)
  ・衿開きは大きくて丸いもの
  ・マーメイドラインのスカート
  ・豊なフレアスカート
  ・大きな花柄
  ・バサバサしたフリル

ということです。
まぁけっこう好きなスタイルなのでOKです♪
だって、もしもスタイリッシュタイプとかになったら
ワードローブ総入れ替えだよ!笑

ただ、このタイプはチェックは似合わないらしいです。
バーバリーブルーレーベルが好きで一時期はまってたのですが、
もうやめておきます(笑)

スタイルを学んだこの講義、とってもおもしろかったです。
例えば、カジュアルスタイルが似合う人が洗いざらしのシャツを
着ると、かっこよく着崩して見えるのに、似合わない人が同じ
スタイルをすると、ただだらしなく見えたり。
なので似合うスタイルを知ることもカラー同様大事です。

最後に先生がこうおっしゃってました。
「みなさん結果に不満もあるでしょうが、騙されたと思って
 そのスタイルをしてみて下さい。絶対に似合いますから」と。


似合うスタイルのファッションに、パーソナルカラーを取り入れれば
きっと魅力倍増ですね♪

と、いうことで、今年の冬のバーゲンが楽しみな真凛です♪


スポンサーサイト
09:13  |  セミナー  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.16 (Fri)

色の不思議

先月から始まった「自分発見!カラー&スタイル塾」

第3回目の昨日は「自分に似合う色を知る」ということで
パーソナルカラー診断でした。
先生のスタジオにて4人で診断を受けました。

以前パーソナルカラーの診断を受けた時には真凛は「春」でした。
春のカラーはけっこう好きな色が多かったので嬉しかったのですが、
今回もしや違ったら・・・と思い、最近お洋服を買うのは
控えてました。(この前我慢できずに買っちゃったけど笑)

そしていよいよこの日が来ました!!
まずは先生からカラーの説明を聞いて、普通パーソナルカラーは
春・夏・秋・冬の4パターンに分かれるのですが、
高野先生は10パターンに分類。
例えば、春カラーも秋カラーも似合う人ってゆーのもいて、
それは黄色みがかったカラーが似合うという場合。
あとは、黄み色も青み色も関係なくくすんだ色が似合う場合とか。
そんなわけで10パターンに分かれるのです。

さて、いよいよ診断。
他の3人のもみんなで鏡を覗きこんで見ながらだったのですが、
これがおもしろい!!
同じピンクでもタイプを変えただけで顔色が悪く見えたり
肌が綺麗に見えたり。
髪が艶々に見えたり、ボサボサに見えたり・・・

みんなであれこれ言いながら、凄く楽しかったo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

だってほんと、カラーの違いでこんなにも人って感じが変わるなんて!!
いや~、カラーって大事だわ!!

初めにやった子は、その日はお気に入りのワンピースを着てきました。
それは黄みがかった深いグリーンで、秋カラー。
ところが、彼女は黄みカラーが似合わないことが判明〓■● バタッ
ぜんっぜん顔色が違って見える!
しかも、彼女はみんなが黄みカラーが似合うと思ってたから不思議です。



で、真凛の診断の番・・・


春・・・・う~ん、違うかも・・・・との言葉に〓■● バタッ
あれ~~~?!
な、なんでぇ~~~?!


けっきょく真凛はディープタイプでした。
濃くて深みのある色です。
つまり、青みか黄みかで別れるわけでもなく、
くすんだ色がくすんでない色かで別れるわけでもなく、
とにかく濃くて深みがある色。
これがけっこう難しい(・・;)

とにかくパステルではないらしいですΣ(|||▽||| )
青みピンクもなにげに似合う色らしい・・・


何故?何故にこんなに違うの???

考えられることとしては、以前受けた時にはお化粧をしたままだった
こと、それから髪が茶髪だったこと。。。かな。


とりあえず、今回スッピンになって受けたしね、
先生の他にも3人の目があったしね。
きっと正しい診断でしょう。。。
だって実際カラードレープを当てた時、真凛自身がわかったもの。


で、みんなそれぞれ自分のタイプの色見本帳を購入。
もうこれなしではショッピングできないわ!!って感じです。
この色見本帳で、自分のワードローブをチェックしなくっちゃ!!

真凛のカラーはこんな感じです

    ↓

20071116095907.jpg


20071116095934.jpg


20071116095954.jpg


この色見本帳を見ると、すべてのカラーがありそうですが、
実際他のと比べるとまるで違う。
ほんと色ってたくさんあるのね~~(>_<)


この日は4人全員が違うタイプでした。

先生曰く、よくファンデーションや口紅などでも
「日本人に合う色」とか言うけれど、それが日本人みんなに
似合うわけがないと。
実際この日も日本人4人いてみんなタイプ違うし。
ちなみに先生も違うタイプ。
と、いうことはそんな言葉に騙されてメイク用品やお洋服を
買ってはいけないってことね(^_-)-☆

先生があるファッション誌の切り抜きでモデルさんを例に
見せてくれましたが、同じモデルさんでも自分のタイプのカラーを
身につけた時とそうでない時では、顔の色艶から髪の色艶まで
違って見えるから不思議でした。

ちなみに先生はくすんだ色が似合うタイプですが、
先生が着るとまるでくすんで見えません!それはきっと自分に
合った色だから、生き生きして見えるからでしょうね。


と、いうことで、今後はお洋服やアクセサリー、メイク用品を
選ぶ時もなるべく自分のタイプのカラーを選ぶようにしようっと♪
色見本帳はショッピングにはかかせないアイテムです!!


みなさんも是非機会があればパーソナルカラー診断を受けるのを
おすすめします!
きっと第一印象がかなり変わると思います。

そして次回は受講生全員がこの診断を受けたあとの講義なので
みんなきっと気合が入ってることでしょう・・・
私も何着て行くか今から考えないと♪


10:10  |  セミナー  |  TB(2)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.24 (Wed)

おしゃれの基本「色」を学ぶ

昨日は「自分発見!カラー&スタイル塾」の第2回目でした。
昨日はタイトルのとおり色を学びました。

まずは色のしくみをマスター。

 ・色が見えるしくみ
 ・色の三属性
 ・トーンについて
 
これをまずは勉強。
いや~、おもしろい!
「色」について深く勉強するのは初めてなので、とっても新鮮でした。

そして第2ステップでは配色を学びました。
色相とトーンの組み合わせを学び、カラードレープを使って
いろいろと実践。
途中みんななんだか頭の中がぐるぐるでよくわかんなくなったりもして(笑)

最後にはチームごとに実践です。
4人ずつの4班に分かれてるのですが、班ごとに新作バッグのデザインを
考えるという課題。
カラードレープで色の組み合わせを考えどんな形のどんな素材のバッグかを
みんなの前で発表し、人気投票をします。

私たち4人もあれこれとあーでもないこーでもないと考え、
最初は「どうしよう・・・」って感じだったのに、だんだんのってきて
「ここをこうしたら?」「ここはこの色は?」ともう楽しくなって、
最後には「いいじゃん♪」と自画自賛(笑)

そして発表。。。
みんなそれぞれでステキな感じ。
4班それぞれの発表が終わると、自分の班以外でどれが欲しいと
思ったかを挙手します。

結果ーーーー私たちのが1番でした~~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
わ~~い♪
なんだかとっても嬉しかった♪
そしてみんなデザイナー気取り(。→ˇ艸←)プププ

色と配色で人の雰囲気は変わるし、小物使いで印象も違う。
これからお洒落がますます楽しくなりそうな予感♪
そして街で人ウォッチングも楽しくなっちゃいそう♪


次回はいよいよ先生のスタジオでパーソナルカラー診断です★
前にパーソナルカラーは見てもらったことがある真凛ですが、
また改めてみてもらうのもやっぱり楽しみ♪
ちゃんとスッピンでやるらしいので、メイク用品も似合う色が
わかるそうで、これまた楽しみ♪


まずは自分のワードローブの服を色ごとに並べてみるといいとのことです。
意外と色が偏る人が多いそう。
真凛は比較的いろんな色を着るほうだけど、でもやっぱりない色もあるかな。
まだ衣替えもしてないので、衣替えがてらやってみようと思います♪

07:10  |  セミナー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.12 (Fri)

自分発見!カラー&スタイル塾

今週から新しいお勉強が始まりました♪
(え?また?今度は何?!と声が聞こえてきそうですが…笑)

以前から真凛のブログではおなじみの渋井真帆さん
私は彼女の会社MLIの「女のたしなみ経済塾 初級コース」を
受講した時に、今までの経済への苦手意識がちょっとなくなり、
「ちょっと私、経済もいけるんじゃない♪」なんて思ったのですが、
その後に受けた「決算書読みこなし隊」では見事に挫折〓■● バタッ
やはり私、そっち系は苦手なようです。。。

渋井さんの話はおもしろいしわかりやすいし大好きなのですが、
やはり経済系は苦手な真凛。。。ダメじゃん(@_@;)
まぁでも、初級を受けて、基本的なとこだけは押さえたので
よしとしておきます(笑)

その後も単発のセミナーやパーティーなどには参加。
でも決算書以降はもっと難しいのでなかなか受講する気になれず・・・
といった感じでした。

が、今年のアーリーサマーパーティーの時に、MLIの講師の一人
高野優梨さんの美しい姿にポ~ッ。
しかも、お話してみたらこれまた素敵★
そして、彼女のカラー塾を受講していた人たちの話を聞くと、
みんな凄く楽しかったようだし、みるみる素敵に変身していったようで
なんだか興味津々♪
と、いうことで申し込んでみたんです♪
この講座はかなり人気で、前回も抽選にもれた人たちが
次回の枠をとってもらったりしてたとのことでした。
ところが何故かMLIとは相性がいい真凛は講座の抽選にもれたことがない!
なので申し込む時はいつも本気で申し込まないとなんです(笑)

今回も見事受講できることができ、さっそく今週の火曜日から始まりました。
「自分発見!カラー&スタイル塾」ということで、
自分をよく知り、自分に似合うものを知って、第一印象を良くしよう
という講座です。
そう、人はまず見た目でほぼ決まってしまうものだから。
講義は2時間半だったのですが、もうあっとゆーま!
とってもおもしろかったし「なるほど~」と思うことが多々ありました。
そして、中谷塾との共通点もあったし♪
やっぱり基本的な考え方はみんな同じなんだなぁと実感。

この講座では、最終的に自分に似合う色や似合う服装のタイプが
わかります。
以前受講した知り合いは、「ラブリータイプ」と診断され、
「今までラブリーな格好なんてしたことないのにぃ~(>_<)」と
嘆いてましたが、実際パーティーでラブリーな服を着た彼女は
とってもかわいくて、凄くよく似あってました!
そして彼女も満足そうで、さすが高野先生!って感じ。

今回偶然仲良しの友達が一緒に受講してるのですが、
二人して「今までの服装が全否定だったらどうする~~」とビビッてます(笑)
ま、私は比較的いろんな格好するし、いろんな色を着るんですけどね♪
その友達は決してラブリー系は着ないしパンツルックが多いので
フリフリ系とかピンク系とか言われたらちょっとおもしろいかも(。→ˇ艸←)プププ



第1回目を楽しく終えて、また次回も楽しみな真凛なのでした。
また随時記事にしていきますのでお楽しみに♪

14:52  |  セミナー  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.21 (Sat)

女力UPしちゃおう♪

先日、某サイトでのイベント「女力UPセミナー」へ行ってきました。
これは「男育て塾」というコミュニティ主催のイベント。
前からずっとお会いしたかった講師の女性にも会うことができ、
とってもためになる楽しいセミナーでした。

まず、先生曰く、男も女もみんな女から生まれてる。
つまり、女が育てるもの。という考え。
う~ん、確かに。

そして男はにぶいと思ってる人!というと大半の女性が挙手。
そう、男とはそういう生き物。女よりもにぶくできえいるそうです。
男はストレートに考える。女のようにひねって考えない。

だから女性が「どうしてこうしてくれないんだろう!」と思っても、
そんなに気を回せるものではない。
だから思い通りにしようと思っても無理!
自分の思い通りになってもらうにはどうすればいいかを考える。
相手が気分よく、そして自分の思い通りになればいい。
それにはまず、相手を尊重する。相手に合わせる。否定しない。

先生の例え話は、さすが関西人、おもしろい&わかりやすい!
例えば、

 女「ねぇ、電球が切れちゃったから変えてくれない?」
 男「えー、今忙しいからあとで」(ただテレビを見てるだけ)
 女「じゃあもういいっ!!(≧ヘ≦ )プイッ!! 」(かなりきつく)

 ここで女性の言う「もういい!」は絶対にいいとは思ってない。
 「じゃあやるよ」を期待している。
 でも男性は「そっか、いいのか。」と思ってしまう。
 つまり女性は嫌な気分になった挙句、電球も取り替えてもらえない。

これってつまんないですよね~。だったら
「後でっていつ?今度のお休みならいい?」とかわいく言う。
いつかやってくれることを期待しても、やらないしこっちも気分が
悪くなるだけ。
ならばちゃんと約束をする。ただしかわいくね。責めちゃダメ。
すると約束したことは守ろうとするのでちゃんとやるらしい。

これはほんの一例ですが、とにかく男性はにぶいけど単純なので
褒めて気分よく、でも自分の思うように育てる。
それが女性の役目だそうです。
一つ何かしてもらったら必要以上に褒めるとかね♪まるで子供?(。→ˇ艸←)プププ
根気よく育てることが、結局自分の幸せに繋がるそうです。
だって女性は絶対に愛されたほうが幸せだから・・・と。
そしてもちろん、これは本当に愛する殿方だけにね♪と。
本当に愛する人に愛される。これがやっぱり一番の幸せですもんね♪


そんなセミナーから数日たった今、なんだか我が家はイイ感じ。
う~ん、何がどうってことをしたわけでもないですが、
結局私がイライラせずにニコニコしてれば家庭円満ってことですかね。
これからはムッとすることがあっても、なるべくそこは我慢し、
長い目で見て自分のハッピーのためにダーリンを気分よくし、
自分好みに育てていきたいなって思います。

そうそう、それから男は浮気するものだとも言ってました。
それもDNA的にしょうがないと。
ただ、いちいち目くじら立てずにとのこと。
たいがいは、奥さんと浮気相手はまるで別物だから、
ど~んと構えていれば戻ってくるからと。
このへんはまだちょっと割り切れない感がありますが(笑)
でも真凛、これからはど~んと構えてダーリンを育てつつ
手のひらで転がしていこうと思います!


そしてセミナーの最後には女性の大事なツボも教わり、
やはり心も体もケアしつつ、ハッピーライフを送るべく
男育てをしつつ、自分も成長していきたいなって思います♪

さ、ちょっとは女力UPしなくっちゃね♪頑張るぞ~!!
00:00  |  セミナー  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。